ご挨拶

九州ハワイアン協会 会長 伊藤 圭子

九州ハワイアン協会 会長 伊藤 圭子

 素晴らしいハワイやタヒチの文化を学ぶとき、それは踊りを楽しむだけではなく、現代社会において希薄になりがちな部分をあらためて考えさせられる時間です。

 ・自然を愛する心

 ・故郷に誇りを持つ心

 ・人と人との繋がりを大切にする心

 日本人としてハワイやタヒチの文化を学習・理解しようとする際、私はまず、この生まれ育った四季ある日本の素晴らしさに自分が誇りを持ち、人と人とが助け合えるコミュニティを作り出すことが大切だと考えております。

 楽しむことができる、人として互いに向上できる時間と空間を創造できること、あらためてハワイやタヒチの文化の素晴らしさに敬意の念を払うとともに、ご賛同・ご協力頂きます全ての皆様に感謝申し上げます。